自治体のイメージキャラクター

自治体のイメージキャラクター

埼玉県深谷市は、県の北部に位置する自然豊かな街。「深谷ネギ」が有名で、関東の台所としての役割を果たしているのだとか。肥沃な土壌に恵まれている同市では、ユリが生産量トップクラスを誇り、チューリップなど花木栽培・造園業も盛んだそうです。
ふるさと納税では深谷市政全般に活用したり、友好都市である田野畑村復興応援プロジェクトを行ったりしているとのこと。東日本大震災で被災した地域でもある田野畑村の特産品を送り、PR及び売上向上による産業復興を支援しているそうです。

 

埼玉のものづくりとふっかちゃんのコラボ

江戸時代から伝わる「熊谷染継承の会」と、深谷市のイメージキャラ「ふっかちゃん」がコラボしたハンカチが返礼品のひとつにあります。熊谷は古くから木綿の産地として知られ、手描きや型紙で美しい模様を染め出す「模様染め」が発展したそうです。
現代では、新しい技術も取り入れながら手染めの味わい深い作品が生み出されています。
返礼品のハンカチは、熊谷染の型を使った小紋柄と、レンガ積みとふっかちゃんのデザインの2枚セットになっています。

 

ふっかちゃんグッズ

大人のふっかちゃんグッズセットは、ティッシュボックスや貯金箱、マウスパッド、Tシャツ、トートバッグ、ボールペン、タンブラーやミニタオルがセットになった、ふっかちゃんファンにはたまらない内容の返礼品でしょう。

 

ふっかちゃん色の柄、そしてイラスト入りの包丁もあります。こちらは岐阜県の職人が手作りで作っている包丁なのだとか。本刃付仕上げのため切れ味は折り紙付きです。食洗器やスチーム、温風殺菌や煮沸殺菌も可能。漂白剤消毒もできるため衛生的に使うことができるのではないでしょうか。
柄の鮮やかなカラーと、ふっかちゃんのイラストが可愛らしく、お料理の時間を楽しく過ごすことができそうです。

 

他にも、ふっかちゃんクリアネギはんこセットというものもあります。直径12mm、長さ60mmサイズのはんこで、側面の当り(天地区別のためのもの)部分にふっかちゃんのプリントがあります。深谷ネギにちなんで、ネギをイメージしたカラーリングになっています。ネギはんこ専用ケースも緑色で、ふっかちゃんが表裏にプリントされています。
印影はふっかちゃん入りデザインか、文字のみのデザインか2種類から選ぶことが可能です。

 

自治体のイメージやキャラクターを全面に押し出した返礼品を紹介しました。このほかにも深谷ネギ、冷凍の大和芋とろろパック詰め合わせなど美味しい返礼品もあるので、気になった人はふるさと納税サイトをチェックしてみてください。